京都北山ホメオパシーセンター

代謝を変えれば全てが変わる!!

新型コロナに対して、まず自分が持てる武器を手に入れよう。

約 3 分
いよいよ、ビタミンDの新型コロナウィルスに対する
試験が始まったようですね。
実は、ビタミンDはサイトカインストーム
いわゆる免疫の暴走を力強くコントロールしてくれます。

そしてこのサイトカインストームこそが
今回の新型コロナの重症化の原因だとされています。

そう、ウィルス感染が最大の脅威なのではなく
最終的に死に至るのはその後に続く免疫不全なのです。

ウィルスが世界中で蔓延しパンデミックと言われている現在。
ウィルスとの接触を免れることはほぼ不可能です。

感染を恐れるのではなく、
無症状、軽症でいるにはどうすれば良いのか。
重症かを免れるのはどうすれば良いか?

との思考にシフトチェンジが必要です。

重症化を防ぐには、免疫のコントロールの強化ですね。
ビタミンDとか。
では、軽症、無症状でいるには何が必要か?
それは糖の代謝の健全化です。
ここがしっかり動いていると、
マクロファージ(いわゆる一次防壁的な位置)
が大いに活躍し症状がなく収束します。

そしてこの糖の代謝は、若い人の方が健全です。
これが若い人に症状が少ない理由です。

なんの手立てもないまま、感染したらどうしよう?
そんな風に考えるのはとてもストレスですよね。

ぜひご自身でできることはやっておいてください。

あっちなみに
ホメオパシーでは
イギリスのチャールズ皇太子が
ホメオパシーやアーユルベーダで
新型コロナを乗り切ったみたいですね。
よかったよかった。

もっと詳しく知りたい方は
時間のある時に当センターのLINE@でお返事をお返しします。

京都北山の鍼灸ホメオパシーセンターLINE@
ID. @amb0668j
https;//gemut.biz

ちなみに同じような理由で、
花粉症にも抜群の効果を発揮します。
これは私自身の体験ですが、
重度の花粉症だったのが、今年は1%あるかないか。

もうすっごく嬉しい(笑

鍼灸の話で言うと、腎虚の人には
ビタミンDはとても良いですね。
手足が温まったりもします。

中国では、棒灸を使って新型に効果を上げているみたいですね。

京都北山の鍼灸ホメオパシーセンター
鍼灸師・ホメオパス 町田亮介

ホメオパスについて

京都北山センターホメオパス町田 亮介
JPHMA認定ホメオパス No.666
Zenメソッド認定
はり師・きゅう師国家資格保有
日本クラシカルオステオパシー協会
基礎コースW1,W2,終了

完全予約制 10:00~18:00

TEL:070-4388-6838