京都北山ホメオパシーセンター

代謝を変えれば全てが変わる!!

鍼灸/漢方がWHOに認定される一方で問題も。。

約 2 分
鍼灸/漢方がWHOに認定される一方で問題も。。

鍼灸や漢方がWHOに伝統医学として認定されるみたいですね。
地位向上という意味においては、とても喜ばしい事ですね。

しかし、何かに認定されるということは、
変な縛りも増えるということで
その点では微妙です。
いずれ通る道ですが。

フランスのホメオパシー

フランスでは認知されているホメオパシーですが
実は縛りがありまして

物質がまだ入っている10倍希釈などの
低い希釈のレメディーしか使えないのです。

それ以上希釈すると物質が入っていないので
薬として認められないと。。。

それではホメオパシーではなく
ただの同種療法。。。
台無しですよね。

日本における鍼灸

本来東洋医学とは
気の流れや陰陽五行論をもとに体系化された学問です。

しかし現代日本においては
東洋医学とは到底言えないような
針やお灸を使って入るけれど、ただの刺激療法が
鍼灸東洋医学治療と名乗っているところがあります。

厳密に言うとそれは東洋医学的治療ではなく
ドライニードルテクニックという名前があります。

しかし鍼灸がより、一般的になってくると
分かりやすい考えの方が馴染みがいいので、
高い確率で混同されることでしょう。

東洋医学の真髄が忘れ去られないか心配になります。
フランスのホメオパシーのように。

ホメオパスについて

京都北山センターホメオパス町田 亮介
JPHMA認定ホメオパス No.666
Zenメソッド認定
京都医健/鍼灸科在学中
日本クラシカルオステオパシー協会
基礎コースW1,W2,終了

完全予約制 10:00~18:00

TEL:070-4388-6838